初めまして、ジョージやで!

 

1994年ニュージー生まれの詩人です。

えもかいたりしますが、元々は詩よね!

 

昔々、2015年に、交換留学で東京に住んでいました。あの時が日本の初めてですが、真面目に日本語と経済を勉強しました。でも、やっぱり、授業がつまらなかったから、ちょっとヒップホップ歌詞書こうと思ってた。その歌詞がとてもダサかったから、五七五にしました。

 

そこからずっと、五七五で、色なフィーリング、色なエクスペリエンス、色な考えことを書いています。最初は、俳句を書いていると言ってたんだけど、その時に季語が必要のが知らへんだったから、俳句って、うそをついちゃったかも。笑

 

僕の詩は、五七五やけど、俳句でもないし、川柳でもないかも。広島で会ったおばあちゃんが、ジョージの詩は「心のスケッチ」みたいですね

っと言いました。結構ね、心からストレートの気持ちを言ってます。

たまにストレートすぎかもしれないけど!笑。でも逆にね、僕の詩には、人生の季節を渡していると言う感じがあるだと思います。ある意味で、もしかしたらちょっと俳句感も入っているかもしれない。;)

 

だけどまぁ、俳句かどうかがそんな必要なものじゃないと思うね。人生に色々なことがあって、とりあえずおどる!

ジョージ